サービス詳細

コンサルティング相談フロー

NPO首都圏事業支援機構が事業再生や、M&A案件について、対応する際のステップを下記に示します。
相談者は本部、もしくはNPO会員にお問合せ頂きます。比較的対応が難しくない案件であれば再生スキームを構築し、本部や会員が対応致します。利害関係者が多い場合や、規模の大きな企業の再生案件の場合、プロジェクトチームを組成し、案件に対応致します。

※1.企業経営者または個人、税理士・会計士・弁護士等の先生、各コンサルタント会社、不動産業者等
※2.首都圏事業再生支援センターの会員
※3.理事会を中心とした委員会
※4.認定事業再生士(CTP)、弁護士、税理士、サービサー、ファンド等のプロジェクトチームの構成を行う

 

コンサルティング料金

1.電話・メール : お電話やメールでの相談は無料。

2.面談:約1~2時間¥10,000/回(再生案件の概要、関係資料によるヒアリング後、基本的な助言と概要スキームをお話しします。)

3.コンサルティング契約:ご相談内容により金額は異なりますが、コンサルティング契約調査・協議・提案までの契約(着手金制)を結びます。

4.サポート契約:サポート契約、スキーム完了までの契約(月額顧問制または成功報酬制)

※ご相談内容により契約形態が変わります

Copyright© 2010 NPO首都圏事業再生支援センター All Rights Reserved.