事業再生支援

債務超過、資金繰り困難などの負債について、あるいはビジネスモデルの崩壊など経営に行き詰った企業に対して、事業再生のアドバイスをさせていただきます。

先ずは企業診断をさせていただき、軽症なのか重症なのかを判断します。

再生の手法では法的に行うか、任意で行うか経営状態や経営者の指針等を考慮しながらプロフェショナルな人材で事業再生を行ってまいります。

また企業のみではなく、個人経営者やサラリーマン等の給与所得者に対してもアドバイスいたします。

<主な業務>

・法人、個人の再生支援

・債権者との債務免除交渉及び立会い

・リスケジュール(返済スケジュールや返済額の調整)

・会社分割

・民事再生

・会社更生

・特定調停

・DES(デットエクイティスワップ)

・DDS(デットデットスワップ)

・消費者金融への利息制限法による引き直し及び過払請求

など

 

<消費者金融への利息制限法による引き直し及び過払請求>

所謂、法定金利(10万円未満=20%以内/年利、10万円以上100万円未満=18%以内/年利、100万円以上=15%以内)以上の金利を設定 している消費者金融やノンバンクとの取引を継続している方は、ただちに利息制限法による金利の引き直しをしてみましょう。法定金利以上の過払部分について は残金に充当され、残金の圧縮となります。また、目安ですが、5以上の取引継続をしていれば、過払請求によって今まで支払い過ぎたお金が戻ってきます。

利息制限や過払請求については早急にご相談ください。

Copyright© 2010 NPO首都圏事業再生支援センター All Rights Reserved.