M&A支援

昨今、大規模なM&Aが活発化してます。M&Aは大手企業のみではなく、中小零細でも行える経済活動における画期的な手法です。

M&Aは企業の買収とイメージされる方が大半と思われます。勿論企業の売買はM&Aなのですが、企業の再編もM&Aなのです。

2つ以上の事業を切り分け、分社化させる会社分割、一部または全部を譲渡する事業譲渡、企業提携を行う上での株式譲渡など手法は多く多様化しております。

事業再生におけるM&Aでは、資産や負債を自由に切り分けすることができる会社分割は、非常に有効な再生手法です。しかも債権者へは無催告でできて しまうのです。それは債権者を害する行為となるのでは?と思われがちですが会社法の改正により法律で認められている手法なのです。

また、事業を息子に承継したいが借金がたくさんあるので、息子は承継したくないと言っている。このような現象は非常に多くあります。先ずは借金をき れいにして、息子さんへバトンタッチをすべきでしょう。逆に後継者がいない場合は思い切って第三者へ売却し、取引先や株主、金融機関へ迷惑をかけない。と いう検討もしてみてはいかがでしょうか。

我々は社長が抱える悩みにお応えできる手法を多く所持しております。会社のシンクタンクとしてM&Aアドバイザーが期待にお応えします。

 

<業務>

・企業再編におけるM&A支援

・事業承継

・買収企業の紹介

・売却企業の紹介

・上場支援(IPO)

・敵対的買収に対する防衛(パールハーバーファイルの作成)

Copyright© 2010 NPO首都圏事業支援機構 All Rights Reserved.