ターンアラウンドプロフェッショナル

プロフェッショナルセミナー

経営者向けセミナー

お問合せ

事業再生相談

事業再生相談

債務超過、資金繰り困難などの負債について、あるいはビジネスモデルの崩壊など経営に行き詰った企業に対して、事業再生のアドバイス、相談をお受けしております。

先ずは企業診断をさせていただき、軽症なのか重症なのかを判断しますので、企業の存続に危機を感じたらまずはご相談下さい。

再生のためのM&A

再生のためのM&A

M&A敵対する企業の一方的な買収ではありません。不採算事業を切り離し、優良企業への譲渡を行ったり、企業連携のための株式譲渡など、様々な方法がございます。

会社をきれいにして息子に渡す場合の事業承継にもM&Aが有効な場合があります。企業のシンクタンクとして、M&Aアドバイザーが御社の事業をサポート致します。

税務支援

税務支援

債務超過、資金繰り困難などの負債について、あるいはビジネスモデルの崩壊など経営に行き詰った企業に対して、事業再生のアドバイス、相談をお受けしております。

先ずは企業診断をさせていただき、軽症なのか重症なのかを判断しますので、企業の存続に危機を感じたらまずはご相談下さい。

法務支援

法務支援

破産を勧める弁護士の先生も多くいらっしゃいますが、借金を整理する前に先ずは保証人の防衛が必要です。

お早目にご相談されることで周りの方々に迷惑をかけない方法を取れる場合が多々ございます。専門化のアドバイスに従うことをお勧めします。

不動産支援

資産防衛

不動産の時価評価より負債が大きい、所謂オーバーローン問題の場合、損切が必要です。

競売になってしまう前に買戻しや任意売却も可能です。適切な評価で対策を打つことをお勧めします。

代表者挨拶

当団体はJSK事業再生研究会とのアライアンスのもと、2004年6月に設立いたしました。また、特定非営利活動法人事業支援機構は、首都圏のみではなく、東海、関西、そして湘南と全国4団体とアライアンスしております。

JSK事業再生研究会は、過剰債務や経営不振に陥った中小・零細企業への「再生支援」を心掛ける全国トップレベルの税理士、弁護士、公認会計士の方々総勢200名が再生における事例や法務、税務を中心に研究を行っている研究会です。会長には清水洋先生をお迎えし、杉田利雄主宰により設立をした、研究会です。

当団体は事業再生の高いスキルを持つ会員によって成り立っており、再生研究ではなく再生支援の実務を行う団体として、多くの企業を事業再生の現場で支援活動をしてきております。当団体の会員の皆様におかれましても非常に高いスキルをもっております。首都圏だけにとどまらず全国の知力、総力を合わせて事業再生の現場で活躍し、地域社会への貢献を行っておりますので、事業の先行きが見えない等でお悩みの経営者の方々は気兼ねなくご相談頂きたいと思います。

理事長 上野良治

Copyright© 2010 NPO首都圏事業再生支援センター All Rights Reserved.